img_fv_bg img_fv_bg
新パッケージ

かかってきた電話を、
LINEに誘導し有人対応を削減する

LINE誘導パッケージ

お問い合わせはこちら

LINE誘導パッケージとは

コンタクトセンターにかかってきた電話を、LINEメッセージを使って、
チャットボットなどのオンラインサポートに誘導できるコールが削減できるパッケージです。
まだ友だちでない顧客にもLINEメッセージで送信することができ、コールの削減だけでなく、
顧客のデジタルコミュニケーションの促進も可能です。

LINE誘導パッケージが
必要な背景

どの企業様でも、コンタクトセンターのコスト削減のための、電話のデジタル化を進めてきていましたが、
なかなか電話のコール数が減らないという課題を抱えている企業様も多くいらっしゃるのではと思います。

その様な状況の中、かかってくる電話を、オンラインやWebに誘導できるかが、
有人対応の負担を減らすことにことにもつながると思います。
そうした課題を解決すべく、今回のパッケージプランが誕生しました。

LINE誘導パッケージの特徴

  • ico_feature1

    LINEでのサポートに
    誘導できる

    LINEのみのシームレスな導線で
    お問い合わせ対応が可能。

    詳しく見る
  • ico_feature2

    設備投資・開発不要

    企業様では電話を指定番号に
    転送するだけで利用可能。

    詳しく見る
  • ico_feature3

    導入しやすい
    価格設定

    初期費用:150万円
    月額利用料は20万円~

    詳しく見る

お問い合わせを
ご希望の方へ

お問い合わせ

ご利用イメージ

お客様がコンタクトセンターにお問い合わせいただいたお電話を、
LINE/SMSを使用して、オンラインサポートに誘導します。

img_use_figure img_use_figure

3つの特徴

ico_line

LINEでのサポートに
誘導できる

LINE公式アカウントで構築されているチャットサポートなど、コールをLINEに誘導可能。
そしてお客様が日常的に使用しているLINEをプラットフォームとすることで、
一気通貫したシームレスな導線を提供することが可能となります。
また、LINE/SMSによる問い合わせ誘導で、コンタクトセンターの有人対応数を削減いたします。

※SMSでのメッセージの受け取りも可能です。
※今回のパッケージプランとLINE AiCallを組み合わせて使用することで、LINEプラットフォームでのシームレスな体験がつくれます。

図はスライドできます

img_hand_small
  • img_feature3_line1

    企業からのお知らせを
    LINEでメッセージ送信

    (顧客とデジタルでつながる)

    利用サービス

    img_feature3_linelogo
  • img_feature3_line2

    LINEで
    問い合わせを行う

    (AIを使用したリアルタイム支援)

    利用サービス

    img_feature3_setlogo
  • img_feature3_line3

    LINE AiCallで
    電話窓口を効率化・自動化

    (AIを使用したCC支援)

    利用サービス

  • img_feature3_line4

    LINEでアップセル等の
    コミュケーションが可能

    (顧客とデジタルでつながる)

    利用サービス

    img_feature3_linelogo
ico_facility

設備投資・開発不要

企業様では電話を指定番号に
転送するだけで利用可能
(設備投資・開発不要)

従来、このフローを導入するには、企業様毎に、PBXの設備投資や開発など、
初期費用が高額になってしまい、なかなかご利用いただきにくいサービスでした。
なお、今回新たにご紹介する「LINE誘導パッケージ」をご利用いただくことで、
初期費用を抑えつつクイックに、有人対応コール数の削減に貢献できる様になりました。

img_feature3_facility

図はスライドできます

img_hand_small
img_feature3_facility
ico_cost

導入しやすい価格設定

料金体系:初期導入費用と、月々は、月額利用料+メッセージ料金となります。

img_feature3_cost img_feature3_cost ※こちらに、別途メッセージの配信料金が加わります。
※価格は、税抜きで表示しています。

LINE誘導パッケージを
ご検討中の企業様へ

お問い合わせ